×××えびにっき

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit   

未分類

小太郎…!

   我が家の坊ちゃん、猫の小太郎ですが、今日、今さっき、わたしがシエスタしていたら、セミの絶叫で目が覚めました。
 なんで!? と思ったら、視界の端に、セミを咥えて襖に入ろうとしている小太郎の姿。

 「小太郎ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」と怒鳴り、小太郎が襖の中でセミを落っことして、逃亡したのですが、残ったわたしとセミのどうしていいのか判らない格闘が始まりました。

 特に虫が嫌い、というワケではないので、懐中電灯でセミを捜し、捕まえて、外に逃がしたのですが…。

 大絶叫のセミの鳴き声はほんとに心臓に悪いですよ…。
 小太郎も久し振りに叱られた、と思い込み、尻尾膨らませてテーブルの下だし…。
 どっちも悪くないんですよね。
 セミも小太郎も悪くないんですよ。
 小太郎は猫としての習性だし、セミは鳴くことで主張しているワケだし。
 結局小太郎を宥めて、「ごめんねえ」と謝るしか出来ません。
 小太郎は悪くないしな。

 しかし、うちで飼っていた歴代のにゃんたちは、必ずと言っていいほど、セミやらハトやらメガロやらを捕まえてくる…。
 ああ、「メガロ」とは、あまり口に出したくない、夏場によく出る黒光りの虫のことです。
 茶羽とか黒とか斑とか大和とか種類のいる、忌々しい虫のことです。
 口に出したくないので、学名で呼んでます。メガロブラッタロンギペニス。略してメガロ。

 ところで、ネトワ様で担当さんが変わりました。
 今までの担当(天然・どS)さんは、現在病院に通院されてらっしゃるとか…。
 大事ないことを祈ります。(´・ω・`)


*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。